平成30年度大阪桐蔭高校女子サッカー部の練習会実施について
印刷用
実施要項 2017-rensyukai-2.pdf
申込用紙 2017-mousikomi.pdf
随時受付(学校安田まで)


にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ

ランキング参加してます。ワンクリックお願いします

2015年09月02日

訂正

8月30日の試合記録訂正です。


得点者4分 森田真弥


です。

posted by TOIN at 22:03 | 監督

2015年09月05日

世界一に王手

いつも2つ隣に座っている人が世界一に後一つに迫っています。

日頃はたわいもない話をして、スポーツ談義に花を咲かせますが、社会科の先生でもあるその人はもうすぐで世界一になろうとしているのです。

昨日韓国にコールド勝ちを収め、明日アメリカと決勝を戦う野球日本代表U-18監督は、大阪桐蔭野球部監督の西谷さんです。

高校野球界のスターを預かり、日本開催でプレッシャーの中で、選手掌握術は冴えまくっているようです。直接選手を動かせる分、サッカー以上に監督采配が影響する野球。この躍進の鍵を握る監督の功績は非常に高いです。

明日の試合が楽しみです。頑張って下さい。でも2学期の授業始まってますよ!

(笑)

posted by TOIN at 06:54 | 監督

2015年09月06日

前半

IMG_0367.JPGIMG_0368.JPGIMG_0369.JPG
大阪桐蔭 1-0 星翔
posted by TOIN at 15:05 | お知らせ

試合結果

IMG_0370.JPGIMG_0371.JPGIMG_0372.JPG
大阪桐蔭 4-0 星翔

1-0
3-0
posted by TOIN at 15:25 | お知らせ

高校選手権大阪予選

大阪桐蔭4-0(前半1-0)星翔高校

31分足立、36分大坪、40分田中ちひろ、50分乾


今日は雨のクレーグラウンドで厳しい状況での試合となりました。前半はチャンスを作りながらも、決められなかったので苦しい試合展開となりました。終了間際のコーナーから得点し落ち着きました。後半早い時間で追加点をあげたので、少し余裕が出たように思います。

たくさんの応援ありがとうございました。

posted by TOIN at 17:30 | 監督

2015年09月08日

第7回大阪桐蔭女子サッカー招待大会U−15大会要項

2015-toincup-jpeg.jpg


7回大阪桐蔭女子サッカー招待大会U−15大会要項

主旨   中学生年代の女子チームの交流により互いの技術向上と健全な心身の育成を図り、この年代の普及振興に寄与することを目的とする。

名称   7回大阪桐蔭女子サッカー招待大会U−15

主催   7回大阪桐蔭女子サッカー招待大会U-15実行委員会

主管   大阪桐蔭高等学校女子サッカー部・大阪桐蔭アスリートクラブ

後援   大阪桐蔭高等学校女子サッカー部保護者会

協賛   サッカーショップ加茂、ディアドラジャパン、モルテン

協力   大阪産業大学、大阪桐蔭高等学校、J-GREEN堺

期日・会場    平成271228日(月)〜30日(水)・J-Green堺人工芝グラウンド

参加チーム数    16チーム(予定)

参加資格      中学3年生以下で構成できる女子チーム。ただし人数不足などにより選手が足りない場合は高校13年生のメンバーを試合に3名まで出場することができる。


要項印刷 →2015-toincup-hp.pdf




posted by TOIN at 12:39 | お知らせ

2015年09月09日

9月6日

IMG_0384.JPGIMG_0385.JPGIMG_0386.JPG
posted by TOIN at 18:38 | お知らせ

2015年09月10日

9月6日

IMG_0387.JPGIMG_0388.JPGIMG_0389.JPG
posted by TOIN at 13:01 | お知らせ

2015年09月11日

9月12日 9時30分 キックオフ




平成27年度大阪高校総体  決勝リーグ

J-GREEN堺 S11

大阪桐蔭 VS 追手門学院


応援お願いします
posted by TOIN at 14:56 | お知らせ

傷害報告会

IMG_20150911_182029.jpg

昨日平沢整骨院トレーナーチームによる、傷害報告会がありました。いつも選手の体調管理をしていただいている平沢整骨院の皆さんが、1年間の怪我を分析してくれます。20ページに及ぶ考察資料で、いつ、何年生が、どこを怪我をして復帰までどれくらいかかったかなど細かく分析し、それを元に怪我をしないようなトレーニングニューを考えます。練習の運動強度と量はこのデータを元に決められます。

ありがとうございました。

posted by TOIN at 18:30 | 監督

2015年09月12日

前半



桐蔭0-1追手門

40分追手門ゴール
posted by TOIN at 10:12 | お知らせ

後半開始

IMG_0417.JPGIMG_0419.JPGIMG_0420.JPG
posted by TOIN at 10:31 | お知らせ

後半20分

桐蔭ゴール

1-1
posted by TOIN at 10:43 | お知らせ

IMG_0421.JPGIMG_0422.JPG
posted by TOIN at 10:44 | お知らせ

25分

IMG_0429.JPG
PK 桐蔭ゴール

桐蔭2ー1追手門
posted by TOIN at 10:49 | お知らせ

勝利

IMG_0434.JPGIMG_0437.JPG
桐蔭2ー1追手門
posted by TOIN at 11:07 | お知らせ

勝利

IMG_0434.JPGIMG_0437.JPG
桐蔭2ー1追手門
posted by TOIN at 11:11 | お知らせ

学芸ー大商

IMG_0438.JPG
前半
学芸1ー3大商
posted by TOIN at 12:20 | お知らせ

大商 勝利



学芸1-4大商

1-3
0-1
posted by TOIN at 13:14 | お知らせ

選手権大阪予選

決勝リーグ第1戦80分ゲーム

大阪桐蔭2-1(前半0-1)追手門学院

得失点 失点40分、得点60分田中ちひろ、24分田中ちひろ(PK)


非常に厳しい試合でした。追手門は前回より遥かに強くなっていました。前半終了間際の失点で負けを覚悟しました。それほど内容で圧倒されていました。

後半は、少し変化を与える事ができました。選手交代でリズムを取り戻しました。田中ちひろのシュートは本当に素晴らしいものでした。窮地から救うゴールを決めたと思います。田中未夢もリスクあるプレーでペナルティーを得ました。

それでも何も決まったわけではありません。明日の皇后杯も勝たなくてはならないのです。

posted by TOIN at 16:57 | 監督

2015年09月13日

皇后杯



大阪桐蔭2-1武庫川女子

0-0
2-1
posted by TOIN at 16:12 | お知らせ

皇后杯



大阪桐蔭2-1武庫川女子

0-0
2-1




posted by TOIN at 16:14 | お知らせ

2015年09月14日

皇后杯関西大会

第44回関西女子サッカー選手権大会兼第37回皇后杯全日本女子サッカー選手権大会関西大会1回戦


大阪桐蔭2-1(前半0-0)武庫川女子大学 80分ゲーム

得失点 48分山下、 68分失点、80分田中ちひろ


前半からスピードとパワーで上回る大学生相手に強い気持ちで対応しました。前半を失点せずに終えることができました。後半カウンターから山下が得点しリードしたあとは、武庫川女子大学はシフトアップして猛攻をしかけてきました。そして68分初めて与えたコーナーキックから失点してしまいました。残り10ほどの痛い失点でした。

ここから大阪桐蔭も反撃に出ます。その努力は最後に報われました。40分田中ちひろのゴールは執念のシュートでした。最後にあんなゴールを決められたのは勝利へのこだわりがなければできません。皇后関西大会は3年連続で関西大学リーグの強豪武庫川女子大学に勝利です。


2回戦は9月20日神戸レディースフットボールセンター17時45分から海南シャウト(和歌山)と対戦します。

posted by TOIN at 06:39 | 監督

2015年09月15日

皇后杯1

IMG_0459.JPGIMG_0460.JPGIMG_0461.JPGIMG_0462.JPG
posted by TOIN at 13:51 | お知らせ

皇后杯2

IMG_0463.JPGIMG_0464.JPGIMG_0465.JPGIMG_0466.JPG
posted by TOIN at 13:51 | お知らせ

皇后杯3

IMG_0467.JPGIMG_0468.JPGIMG_0469.JPG
posted by TOIN at 13:51 | お知らせ

2015年09月16日

皇后杯4

IMG_0491.JPGIMG_0492.JPGIMG_0493.JPGIMG_0494.JPG
posted by TOIN at 16:43 | お知らせ

2015年09月18日

12日-1

IMG_0511.JPGIMG_0512.JPGIMG_0513.JPG
posted by TOIN at 12:38 | お知らせ

12日-2

IMG_0514.JPGIMG_0515.JPGIMG_0516.JPG
posted by TOIN at 12:39 | お知らせ

2015年09月19日

前半

選手権大阪大会

前半

桐蔭2-0学芸
posted by TOIN at 10:14 | お知らせ

勝利



桐蔭3-1学芸

2-0
1-1
posted by TOIN at 11:17 | お知らせ

選手権大阪予選

決勝リーグ第2戦80分ゲーム

大阪桐蔭3-1(前半2-0)大阪学芸

得失点 13分足立、28分永野、47分田中ちひろ、80+1分失点


大阪学芸に負けると後がなくなる大一番。見事な勝利で関西大会進出を決めました。プレッシャーがかかったこの試合を選手は見事なパフォーマンスで乗りきってくれました。

先制点は早く訪れました。コーナーから足立がうまく合わせました。前半良い時間に追加点、後半もカウンターが決まり試合を決定させました。

追手門戦、武庫川女子大学戦に続き高い戦術を見せました。夏のトレーニングマッチでの試みが成功しました。今日は選手の健闘を称えます。

posted by TOIN at 16:20 | 監督

懐かしい仲間

IMG_20150919_222448.jpg

同級生が集まりました。

いつまでも楽しい同期です。

posted by TOIN at 22:29 | 監督

2015年09月20日

サッカー仲間

昨日は同じ年に生まれたサッカー仲間の集まりでした。

兵庫県だけでなく、関西エリアから昭和36年生まれが集い、昔話に花が咲きました。

小学生から大学まで時には味方として、時に対戦したチームのライバルとして戦った仲間です。

純粋に楽しめたひとときでした。


女子サッカーの仲間もこんなふうになってほしいです。

何年たってもどこかで会ったり、連絡したりして生活のビタミンのように活力を与えるもの。空気のようで大切な存在でありたいです。

posted by TOIN at 08:41 | 監督

皇后杯 関西大会

前半
大阪桐蔭2-0海南
posted by TOIN at 19:23 | お知らせ

皇后杯 関西大会 勝利

IMG_0552.JPGIMG_0553.JPG
大阪2-1海南FCシャウト

2-0
0-1
posted by TOIN at 20:30 | お知らせ

2015年09月21日

皇后杯関西大会

第44回関西女子サッカー選手権大会兼第37回皇后杯全日本女子サッカー選手権大会関西大会2回戦


大阪桐蔭2-1(前半2-0)海南シャウト 80分ゲーム

得失点 32分山田中ちひろ、 37分山下、67分失点


和歌山国体開催県強化チームと対戦しました。1期生レナ、ムグがチームを引っ張ります。この試合も高いモチベーションで入る事ができました。前半始めはプレスをかけ相手の様子を伺いました。社会人のチームはあまり高い位置からプレスをかけないので、相手は少し戸惑っていたようでした。20分あたりから少しペースを落としました。昨日の試合の疲労があるので、緩める必要がありました。33分待望の先制は田中ちひろ。さらに右サイドを完璧に崩したすばらしい展開から最後は山下が決めて畳み掛けます。

後半反則からフリーキックの名手レナが鮮やかな弧を描く弾道で決められました。後の時間は少し落ち着きを欠いたものなってしまいました。

しかし前回の武庫川女子大学に続き格上相手に勝利。公式戦6連勝です。今日も戦術レベルの高い試合を見せ、結果を出しました。

posted by TOIN at 06:52 | 監督

ブラボーラグビー!

ラグビー日本代表が南アフリカに金星をあげました。本当にすばらしい試合でした。リードされても食らいつき勝利の意欲が伝わってきました。

大阪桐蔭は日本のトップレベルの指導者が揃っています。野球世界大会U-18で準優勝に導いた西谷監督、ラグビー日本一の綾部監督、創部間もない女子バスケを全国に導いた森田監督など違う種目の指導者と話ができるのはとても役に立ちます。若いコーチともたくさん話をします。

ラグビーやバスケは番狂わせが少ない競技。逆にサッカー、野球は時にジャイアントキリングが起きます。それほど難しいラグビーであんな試合をするなんて、すごい事です。日本人は絶対世界には勝てないといった「常識」を覆したのです。サッカーもかつて、世界に勝てないと言われていました。しかし、今は戦える所まで来ています。名将エディー監督はこの偉業をどのようにしたのでしょうか。シルバーウィーク明けの職員室はこの話題で持ち切りになるはずです。

posted by TOIN at 07:21 | 監督

2015年09月22日

今日はダービー

今日は大商学園とのダービーマッチです。お互い2勝同士で引き分けでは得失点で負けてしまいます。勝たなくてはなりません。大商学園は好守のバランスが良く、守備の選手も得点可能です。組織でしっかり守らなければなりません。

皇后杯を含め、公式戦6連勝でしっかり得点もあげている大阪桐蔭の攻撃ですが、今日は簡単ではないことはわかっています。

意地を見せないといけない試合です。

皆さん応援お願いします。

posted by TOIN at 07:51 | 監督

前半 選手権大阪大会



前半
桐蔭0-0大商
posted by TOIN at 12:26 | お知らせ

前半1

IMG_0570.JPGIMG_0571.JPGIMG_0572.JPG
posted by TOIN at 12:31 | お知らせ

前半2

IMG_0573.JPGIMG_0574.JPGIMG_0575.JPG
posted by TOIN at 12:32 | お知らせ

後半 開始

大商ゴール

桐蔭0ー1大商
posted by TOIN at 12:46 | お知らせ

13:05試合現在



桐蔭0ー2大商
posted by TOIN at 13:05 | お知らせ

試合終了

桐蔭0−2大商

優勝 大商学園
準優勝 大阪桐蔭
posted by TOIN at 13:19 | お知らせ

選手権大阪予選

決勝リーグ最終戦80分ゲーム

大阪桐蔭0-2(前半0-0)大商学園

失点 49分、60分


実力をあらわしているスコアではないと思いますが、力の差を示していると思います。前半は得点してもおかしくない場面もありました。チャンスは作っていたと思います。しかし、大商学園の方がチャンスを生かす能力が高いです。まだ足らないものがあって、それを大商学園は教えてくれました。修正して関西大会にのぞまなければなりません。

たくさんの応援ありがとうございました。

明日は皇后杯です。京都バニーズにどれだけやれるか楽しみです。

posted by TOIN at 17:01 | 監督

2015年09月23日

前半

IMG_0605.JPGIMG_0606.JPG
皇后杯関西大会


前半0−1
posted by TOIN at 16:40 | お知らせ

後半終了

IMG_0607.JPGIMG_0608.JPG

後半0−0
posted by TOIN at 16:42 | お知らせ

皇后杯関西大会

IMG_0609.JPGIMG_0610.JPG




皇后杯
関西大会

大阪桐蔭0−1バニーズ京都


posted by TOIN at 16:50 | お知らせ

2015年09月24日

皇后杯関西

第44回関西女子サッカー選手権大会兼第37回皇后杯全日本女子サッカー選手権大会関西大会準々決勝


大阪桐蔭0-1(前半2-0)海南シャウト 80分ゲーム

得失点 18分失点


なでしこリーグ3部に当たるチャレンジリーグのチームと対戦で高いモチベーションで挑みました。前からボールを奪いに行きました。かなり混乱を誘ったと思います。しかし1度守備の対応を間違えました。ブロックが甘くなった所を攻め込まれ、コーナーキックに逃げましたが、そのセットプレーで綺麗なヘディングシュートを決められました。

後半も最後の力を絞りだし、攻めの姿勢を崩さなかったのですが、ゴールは今日も遠かったです。

結果は満足ではありませんが、内容は満足しています。集中力は素晴らしいものでしたし、京都バニーズは明らかに苛立っていました。あと少しのパーツさえあれば勝利は自分たちのものだったと思います。

連日の応援ありがとうございました。皆さんの応援があったからこそ、選手は最後まで頑張ることができました。

続く高校選手権関西大会でも応援お願いします。

posted by TOIN at 06:50 | 監督

チームの成長

約1ヶ月に及んだ高校選手権大阪大会と皇后杯関西大会がおわりました。高校選手権大阪大会は勝ち抜けで目標達成、皇后杯はベスト8敗退で達成出来ずでした。

シルバーウィークは5日間で4試合の厳しい日程をこなしました。高校選手権全国大会では、1、2回戦連試合、休息日、準々決勝、準決勝が続きます。まさしくこの日程をこなすシミュレーションとなりました。

特にこの2週間はハードでした。高校選手権決勝リーグ追手門戦、翌日の皇后杯武庫川女子大学戦、翌週の選手権大阪学芸戦、翌日の海南シャウト。そして、大商学園と京都バニーズとの連戦でした。4勝2敗でしたがどの試合も非常に高い内容を示してくれました。本当に成長したと思います。みんなが本気で取り組んだ4週でした。

選手権で関西大会を勝ち抜き、全国大会で優勝するためには、今のままでは足らないことはわかっています。この成長を見せたら、きっとさらに成長することができるでしょう。

posted by TOIN at 07:07 | 監督

訂正

下記記事に誤りがありました。


9月24日の記事

「皇后杯関西」


第44回関西女子サッカー選手権大会兼第37回皇后杯全日本女子サッカー選手権大会関西大会準々決勝


大阪桐蔭0-1(前半0-1)バニーズ京都SC 80分ゲーム


対戦相手とスコア―が間違っていました。お詫びして訂正いたします。
posted by TOIN at 15:24 | 監督

2015年09月25日

女子サッカー部報告 NO79発行

79j.jpg

79p.pdf  印刷用
posted by TOIN at 17:04 | お知らせ

皇后杯 関西大会 準決勝戦 10月4日

準々決勝 結果
日ノ本学園 3-2 セレッソ大阪ガールズ

姫路獨協大学 1-0 大商学園



準決勝

日ノ本学園 VS 姫路獨協大学

大阪体育大学 VS バニーズ京都SC

posted by TOIN at 17:40 | お知らせ

紀の国わかやま国体

IMG_0618.JPGFullSizeRender.jpg
posted by TOIN at 20:36 | お知らせ

2015年09月26日

皇后杯 関西大会 23日

IMG_0641.JPGIMG_0642.JPG
posted by TOIN at 21:09 | お知らせ

皇后杯 関西大会 23日

IMG_0643.JPGIMG_0644.JPG
posted by TOIN at 21:10 | お知らせ

2015年09月28日

紀の国わかやま国体

1443389104389.jpg1443389118907.jpg1443389127117.jpg1443389132422.jpg
今日から紀の国わかやま国体の女子サッカー競技が始まります。大阪国体チームで今年は2年の芝ひよりが参加します。OGは佐藤比香理・吉田早紀(姫路獨協大学)、草野詩帆・藤井菜穂・持田なな(大阪体育大学)の5名です。他の県では開催県の和歌山県代表で六車美紀・齋籐玲奈(海南FC shout)、上西可奈子(姫路獨協大学)の3名、香川県代表で片岡真子(大阪体育大学)、松浦舞鈴(四国学院大学)、船越結衣(環太平洋大学短期学部)の3名、愛媛県代表で小川真名美(愛媛FCレディース)が参加します。それぞれチームのために活躍してくれると思います。
大阪国体チームは今日3時半に北海道と1回戦を闘います。簡単な闘いは一つもありませんが、1個づつ勝って優勝目指します。
posted by TOIN at 06:44 | コーチ

JFAニュース

IMG_20150928_084021.jpg

JFAニュース377号に吉備国際大学女子サッカー部の取り組みが掲載されています。本校卒業生濱本まりんさんのコメントが載っていました。サッカーだけではなく地域貢献もしっかりやっているようです。

公益財団法人日本サッカー協会機関誌JFANEWS377号2015年9月号より

posted by TOIN at 08:53 | 監督

紀の国わかやま国体

1443436337094.jpg1443436346990.jpg1443436359552.jpg1443436368737.jpg
紀の国わかやま国体、1回戦VS北海道は6-0で勝つことができました。立ち上がりは少し硬さもありましたが、先制点が入ると自分たちのペースに持ち込むことができました。まだまだ完璧な試合展開とはいきませんが、まず1勝したことが大きなことです。明日の三重県との闘いが大事になります。なでしこリーグの伊賀の選手ですが、今このチームでできる全てを出し挑みたいです。明日もがんばります。
posted by TOIN at 19:36 | コーチ

2015年09月29日

紀の国わかやま国体2回戦

1443522384491.jpg1443522393998.jpg1443522402062.jpg1443522408335.jpg
紀の国わかやま国体2回戦VS三重県は、0-2で残念ながら負けてしまいました。相手はなでしこリーグ1部の伊賀FCくの一の選手ということもあり、非常に上手い選手ばかりでした。その相手にどこまでやれるか楽しみでした。大阪ペースの時間帯もあり何度かチャンスを作りましたがゴールを割ることはできず、逆に前半の給水タイム後に個人の突破から切り返されてシュートを決められ先制を許してしまいました。その後も攻め混むもシュートまでは持ち込めずハーフタイムに。後半選手交代をし何とか同点に追い付こうと頑張りましたが、相手選手も体をはりゴールを割らせてくれませんでした。惜しい場面は何度も作れても点が入らないと勝つことはできません。最後まで諦めず闘いましたが負けてしまいました。やはり、なでしこリーガーはサッカーを知っており、体の使い方なども上手かったです。
posted by TOIN at 19:47 | コーチ

2015年度大阪国体チーム

1443523679261.jpg1443523687543.jpg1443523694151.jpg1443523701423.jpg1443523708378.jpg
今日のこの敗戦で2015年度大阪国体チームの解散が決まりました。今日勝てばあと2試合することができ、このチームの選手の成長を見ることができましたがそれは叶いませんでした。最後に選手一人一人から話がありました。それぞれの思いが聞けて良かったです。大学4回生はここまで良く大阪のために頑張ってくれました。今までは着いていく立場から、今年は最高学年としてチームを引っ張り最後の力を出してくれました。今日のゲームは本当に選手それぞれの今の力を出して闘ってました。見ていてワクワクする試合でした。やはりサッカーというのは奥深く、そして上には上がいるということ。4回生はこれからもうひとつ上のステージでレベルを上げてサッカーを追及してもらいたいです。高校生を含む他の選手は来年また国体選手として活躍できるよう、そして次は自分たちが引っ張るつとりで闘ってほしいです。この敗戦が選手ひとりひとりに意味あるものになってほしいです。
明日からはそれぞれの場所で、この経験を活かす毎日が始まります。4回生は大学最後の数ヶ月を自分の全てを出してチームのため自分のために闘ってもらいたいです。
posted by TOIN at 21:01 | コーチ

2015年09月30日

9月も終わり

1443581760868.jpg1443581771772.jpg1443581782538.jpg1443581793113.jpg1443581807863.jpg
今日で9月も終わります。この1カ月このチームにとって、とても濃い毎日になりました。様々な出来事や自分たちのチームの現状など色々なボロがでたのもこの1カ月。そして選手権に向け負けられない闘いがあり、それと同時に全て格上チームとの闘いであった皇后杯関西予選もありと本当に大変な1カ月でした。
何とか激戦の大阪予選を突破し選手権関西予選出場を決めれたこと、皇后杯では格上相手にギリギリのところで食らいつき、準々決勝ではなでしこチャレンジリーグのバニーズ京都と闘い、最後まで諦めず追い詰めましたが、1点が遠くベスト8で終えました。連戦で苦しい闘いばかりでしたが、この1カ月でチームと選手個人個人に少しの変化があったことは間違いないです。
ただ結果的には高校総体大阪2位、皇后杯関西ベスト8。目標である皇后杯出場は叶わず、残すは選手権だけになりました。まだまだ選手権で優勝できるチームではありません。まずは関西予選突破し選手権出場を決めること、そして関西予選でインターハイ優勝、準優勝チームにとれだけのことができ関西制覇ができるか。明日からの残り3カ月でよりチームに良い変化、進化をもたらし、このチームの何を強みにするか。本当にここからが勝負です。今年は色々な意味で我慢の年だと思います。ただ我慢だけでは勝てません。粘り強く我慢しながら、最後には底力を出して勝ちきれるチームを作りたいです。このために私は妥協しません。最後後悔だけで終わることのないよう、突き進みたいです。
posted by TOIN at 12:14 | コーチ