平成30年度大阪桐蔭高校女子サッカー部の練習会実施について
印刷用
実施要項 2017-rensyukai-2.pdf
申込用紙 2017-mousikomi.pdf
随時受付(学校安田まで)


にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ

ランキング参加してます。ワンクリックお願いします

2017年04月02日

気づくことの大切さ

IMG_0296.jpg
今回の遠征を通して、気づけないということが多かった。誰か1人でも気づけばという場面で、みんな同じ方向を向くから気づけない。言われたことはできる。やってくれる。それでは何の変化もなく、自身の判断にはならない。場面や出来事は常に変化する。その場面やその出来事に必要な気づきをタイミング良く気づくこと。すごく難しいけど、大事なこと。普段の方がまだ時間はある。サッカーでは一瞬一瞬が変わるだけに、そのタイミング判断を逃すとミスになる。
サッカーでも、チームの現状がオフザピッチとリンクしてる。ボール保持者が困っていても声も出ない、助けてあげるポジションも悪い。困ってることにすら気づいていない選手もいる。
気づくためにはまずは見ることから始めないと。今の状況、仲間の状況、相手の状況、今何が起きてるかなど見ないと気づきは始まらない。
やる人だけがやればいいという考えを変えていかないと。気づく人はどんどん成長する。なぜなら考えるし先読みするし最後には行動する。この過程や行為を成功も失敗も含め沢山経験するから、誰よりも気づける人になり、様々な経験から人間力がうまれる。

『鈍感は罪』この言葉のまま。

ここから先約1カ月、念願のインターハイに向けやらなければならないことだらけ。ただサッカーだけ良くなってもダメ。この仲間が本当の繋がりのある集団にならないと。明日は新入生14人と幹部3人とで行う、吉野StartCampです。いよいよ2017年度のチームが動き出します。ここから先どうなるか、選手1人1人の変化→学年の変化→チームの変化が見れることを期待します。

2017年度のチームは沢山の場面で助け合いが起きるチームにならないと。キャプテン副キャプテンを支える、大きなフォロアーシップが必要。やり方方法は山ほどある。
posted by TOIN at 08:25 | コーチ