2019年01月21日

新人戦

大阪桐蔭1-0(0-0,1-0)桜宮
70分ゲーム
得点 40分浅利

 雨でグラウンドコンディションがやや悪いなか、難しい初戦、力のある桜宮という状況を打開できたのは大きな収穫でした。前半始めのチャンスをものにできなかったことが苦しんだ原因でしたが、後半開始のリズムをつかみ、よい攻撃で得点を決めました。何回かミスがあり、同点にされそうな場面がありましたが、キーパー加藤の好セーブや相手のシュートミスに助けられました。
 桜宮も多くの声援を受けましたが、それにも負けない素晴らしい応援で勝つことかできました。ありがとうございました。
posted by TOIN at 07:06 | AMANO