にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ

ランキング参加してます。ワンクリックお願いします

2010年07月05日

明石サッカー協会指導者講習会

4日は兵庫県明石市サッカー協会創立40周年記念指導者講習会に行きました。
西明石駅近くの望海中学校で行われました。
現在韓国に行っている女子サッカー部2年生の生徒はこんな遠くから学校に通っているのですね。
地元の指導者の人が、K選手元気でやっていますかって言ってました。
指導者講習会には50人もの人が集まりました。
静岡県で活躍されている足立高浩さん(川口能活選手を指導した経験を持ちユニバーシアード代表のGKコーチ)がGKの指導を、そして私がフィールドプレーヤーの指導を行いました。
天候が心配されましたが、足立さんが晴れ男らしく午後から晴れ間ものぞくようになり、蒸し暑い天気でした。
私のテーマは実技が「敵付きトレーニングの有効性」、講義が「育成年代におけるフィールドプレーヤートレーニングについて」。ワールドカップでサッカー界が盛り上がる中、小学生、中学生年代にどのような指導をすると世界に通用するのかを説明しました。
このような熱心な指導者のおかけで、日本がワールドカップで活躍できる国に発展してきました。「学ぶことをやめたら、教えることをやめなければならない」フランスの指導者ロジェ・ルメール氏の言葉を講義の最後の言葉に選びました。
講習会を開催していただいた明石市サッカー協会の人に感謝します。
posted by TOIN at 08:16 | 監督