平成30年度大阪桐蔭高校女子サッカー部の練習会実施について
印刷用
実施要項 2017-rensyukai-2.pdf
申込用紙 2017-mousikomi.pdf


にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ

ランキング参加してます。ワンクリックお願いします

2010年08月18日

星翔高校

 8月14日堺ナショナルトレセンでU-18の試合がありました。大阪桐蔭は此花学院が棄権をしたため試合はありませんでした。私は審判があったので電車で向かいました。住之江公園駅から堺ナショナルトレセンには南海バスで行くことができます。朝、夕は比較的本数が多いのですが、日中は少ないです。工場地帯の通勤者向けのダイヤになっているのだと思います。
 さて、住之江公園でバスに乗ろうとしたら星翔高校女子サッカー部部員がたくさん並んでいました。明日は星翔との試合です。あまり親しげに話しかけるのもどうかと思い、あまり目立たなくして並びましたが星翔の選手はすぐ私に気付きました。バスが来ると僕に「先乗ってください」と譲ってくれました。遠慮なく先に乗り込みましたが、その前に星翔高校の選手達はバス停に散々した空き缶やペットボトルをさっさと拾って集めていました。
 堺ナショナルトレセンができて住之江公園からバスに乗っていくサッカー選手が発生しました。その結果、バス停に空き缶やペットボトルが放置されています。それらを捨てている感じではありません。バス停にそっと置いていく感じです。悪気はないように思えます。道路に投げ捨てているわけではありません。
 しかしゴミを発生していることには変わりなく、サッカー選手がそういったことをしていることに違いはありません。そのゴミを拾っていく星翔の選手達。僕がいたからではなく、その次の日も同じように拾っていたことを大阪桐蔭の選手が見ていました。
 桐蔭の選手もそんな事を自然にできるのかな?エースが率先してゴミを拾っていた星翔高校。きっといいチームになっていくに違いないと思います。
 
posted by TOIN at 23:17 | 監督