平成30年度大阪桐蔭高校女子サッカー部の練習会実施について
印刷用
実施要項 2017-rensyukai-2.pdf
申込用紙 2017-mousikomi.pdf


にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ

ランキング参加してます。ワンクリックお願いします

2010年08月26日

藤枝順心

 8月21日、22日藤枝順心に招待していただきました。いままで年に一度冬に試合をしに行っていましたが、今回初めて夏に行きました。人工芝のフルピッチは本当に良い環境です。中学生年代のチームを運営したり、小学生年代のスクールをしたり女子サッカーの普及に貢献しています。
 今回は日テレメニーナが来ていました。ベレーザ下部組織で優秀な選手を多く輩出しています。22日に試合をしてもらいましたが、すばらしいサッカーをしていました。今は「東京ヴェルディ日テレ・メニーナ」という名前ですが、読売クラブと呼ばれていた時代から男子の中学生、高校生年代、そして女子の育成には非常に定評があるクラブです。今回のメンバーにはU-17代表が3人入っていました。http://www.verdy.co.jp/beleza/menina/
 さて僕が神戸FCで指導者を始めて5年目で中学1年生男子チームの監督になりました。その時「よみうり」と初めて対戦しました。決してボカ蹴りすることなく理詰めでパスをつないでくるサッカーに驚きました。当時よみうりは全盛期でユース(高校年代)、ジュニアユース(中学年代)は敵なしでした。まだ高円宮杯がない時代で中学校のチームや高校のチームとどちらが強いか話題になっていました。結局中学3年生の時神戸FCは公式戦で2回しか負けなかったのですがその2回とも「よみうり」でした。クラブユースと高円宮杯の準決勝でした。
 今回のメニーナもその流れをくむいいチームでした。目的のないパスをできるだけ排除し選択肢を複数持ちながら相手と駆け引きをする。グループで状況を見ながらパスかドリブルを選択するので、非常に対応しにくかったです。失点は完璧に崩されたものばかりでした。こんな機会を作ってくれた藤枝順心の渡辺監督に感謝します。
【結果】21日2-1順心、0-6順心22日0-0順心、0-6日テレ・メニーナ、2-5順心ジュニアユース
posted by TOIN at 13:58 | 監督