平成30年度大阪桐蔭高校女子サッカー部の練習会実施について
印刷用
実施要項 2017-rensyukai-2.pdf
申込用紙 2017-mousikomi.pdf
随時受付(学校安田まで)


にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ

ランキング参加してます。ワンクリックお願いします

2010年12月20日

ジャイアントキリング

 朝の寒さと反対に日中は暖かい1日でした。
 滋賀県女子チームのロイヒテンが我々を招待していただきました。日本航空高校、聖泉大学、ルネス学園と試合をすることができました。ありがとうございました。ロイヒテンは12月25日から大阪桐蔭高校で行われるTOIN CUPに来ていただくことになっています。
 さて、家に帰って今日の全日本女子選手権の結果を見ていたら、なんと!常盤木学園が日テレベレーザにPK勝ちしていました。はじめ、日テレはメニーナのことかと思いましたが、ちょっと待てよ!メニーナは確か湯郷とだったなぁ。まさか・・・・・。何度も日本サッカー協会のホームページの記録を目を凝らして見ました。
 何が起こるかわからない一発トーナメント。しかし、Lリーグ覇者のベレーザが高校チームに負けるなんて。私たちが目指しているジャイアントキリングを、僕らにとっての「ジャイアント」常盤木学園ががさらに大きな巨人を倒した!?
 今年は大阪桐蔭が日ノ本学園を関西大会で破ってびっくりしたと思ったら、その日ノ本学園が初の全国制覇。U-17日本代表が世界で準優勝でたまげたら、日本代表もアジア大会で金メダル。そして今年最後の女子イベントでベレーザ敗退。藤枝順心も福岡J・アンクラスPK勝ちして、びっくりすることだらけでした。女子の高校サッカーのレベルがいかに高いか証明したと思います。この両チームに敬意を払います。
 確かに女子は男子に比べたら大人のチームと高校チームの差は少ないです。Jリーグのチャンピオンが、高校チームに負けることはあり得ません。今年のインターハイ覇者市立船橋高校が名古屋グランパスに勝つことはまず考えられないです。女子のレベルが成熟していないからかもしれませんが、相手は女王「ベレーザ」であります。サッカーって怖いですね。そして私たちもやりましょう。ジャイアントキリングを!
posted by TOIN at 00:42 | 監督