平成30年度大阪桐蔭高校女子サッカー部の練習会実施について
印刷用
実施要項 2017-rensyukai-2.pdf
申込用紙 2017-mousikomi.pdf
8月14日第2回練習会開催します。
前回来られた方は説明会は参加なしで、練習からの参加でお願いします。
説明会は予定通り東館会議室で11時より行います。
練習会の方は予定変更し、生駒グランドで行いますので、
東館バスロータリーに13時出発のバスに乗って行きますので遅れないように来てください。


にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ

ランキング参加してます。ワンクリックお願いします

2011年02月07日

セットプレーの極意

得点のうち、セットプレープレーからの得点は何パーセントぐらいかご存知ですか?
約30%といわれています。
女子の試合は、キックの質が落ちるのと空間認知力が男子に比べると低いのでもう少し少ないと思いますが、それでも重要なアイテムであることに違いありません。
このセットプレーに特化した本が出版されました。
「サッカーセットプレー戦術120」倉本和昌・藤原孝雄監修・清水英斗編著(池田書店 定価1.500円)
藤原孝雄さんは、昨年大阪桐蔭女子サッカー部に指導に来てくれたあの「藤原さん」です。現在姫路獨協大学で指導しています。倉本和昌さんは、スペインで指導の勉強をして昨年日本に戻ってきました。今は湘南ベルマーレの育成部のコーチです。倉本さんは昨年大阪で講習会をしたときにご一緒させていただきました。
寮の近くのうどん屋「丸亀製麺」で一緒に昼ごはんを食べました。
そして清水英斗さんは直接会ったことは無いのですが、姫路獨協大学女子サッカー部の河村さんが出版した「イタリアに学ぶ ストライカー練習メニュー100」の編集を行った人です。
藤原さんはスペインに行きペドロコーチにお世話になりました。ペドロコーチは僕がヴィッセルにいたとき監督だったバクスターのコーチで、彼はイタリア語を話すので仲良くなりました。ペドロは日本では力を発揮できなかったのですが、スペインでは優秀なコーチです。
サッカー界は狭いので、いろんなところで人がつなっがっています。
さて、セットプレーだけで一冊の本になるなんて、日本もサッカー文化が発達したということです。イタリアでは、4−4−2システムのことだけで本があるぐらいですから、世界から見たら不思議ではありません。
コーナーキック、フリーキックに作戦があるのはわかりますが、ゴールキック、スローイン、キックオフにも戦術があるのですね。PKにも戦術が????
きっと面白い発想が浮かんでくるのでは?
藤原さんと倉本さんがザックジャパンを分析しています。
こちらも見てください。
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/japan/2011/text/201102040002-spnavi.html
posted by TOIN at 22:59 | 監督